神社

イベント・お祭り

盛岡市「盛岡さんさ踊り」三ツ石神社でさんさ踊りを見よう!

盛岡を中心に子供と一緒にお出かけできる場所・遊び場を紹介している、岩手こどもとおでかけガイドです。 「盛岡さんさ踊り」、世界一の太鼓パレードとしても有名な盛岡夏の風物詩 岩手の名前発祥の地でもあり、盛岡さんさ踊り発祥の地とも言われている三ツ石神社でも盛岡さんさ踊りが見られるってご存ですか?7 月 23 日火曜日、午前10時30分から、三ツ石神社で、さんさ踊り期間中の安全と成功を祈願する、さんさ踊りの奉納が行われます。ミスさんさの踊りの初披露もあるので、子供と行ってみては? 三ツ石神社 所在地:岩手県盛岡市名須川町2−1 三ツ石神社近隣には駐車場がありません。車の場合は本町、内丸周辺のコインパーキングを利用するのがいいと思います。
公園・施設

大漁!目出鯛を釣り上げよう!~盛岡市「盛岡八幡宮」

盛岡市八幡町にある神社、盛岡八幡宮神社。 約300年前に建てられた歴史の古い神社で年間を通して参拝者が多く、人気の高い神社として有名です。 境内の横にはお守りや絵馬などが並んでいますが、その中でも一段と目を引くのが大きい鯛‼ 実はこれ、おみくじなんです。ユニークですね~。 柱にそれぞれ1本ずつ釣り竿があるので、子どもと一緒に釣り気分でおみくじが引けます! どの鯛を釣ろうかな…。私はやっぱり金の鯛かな!(笑) 当たりが出たら特大の目出鯛がもらえるので、当たりも狙っちゃいましょう! ちなみに私は毎年引いていますが当たったことはありません(泣) 釣りとおみくじ、どちらも楽しみながらできるので子供にもおすすめです。 お出かけの際にはぜひ引いてみてくださいね!
公園・施設

芽の輪くぐりで上半期の災厄とおさらば!~盛岡市「桜山神社」

盛岡市の中心、盛岡城跡公園内にある「桜山神社」 6月になると、今年上半期の災厄を祓い清める「夏越の祓(なごしのはらえ)」という儀式のために茅の輪(ちのわ)が設置されるそうです。こちらをお目当てにお出かけです! 茅の輪をよ~く見てみると、盛岡藩南部家の家紋の切り絵が! とっても細かいですね~ では、さっそく芽の輪をくぐってみましょう‼ くぐり方は… 最初左にまわって、次は右にまわります… 最後に左にまわって中へと進みます。 ちょっと油断すると間違えそう(汗) 子どもと一緒にくぐって、上半期に溜まったけがれや病などを落とし 残りの半年もみんなが健康で元気に過ごせるように無病息災を祈りましょう♪
公園・施設

1円玉で運試し!?~盛岡市「盛岡八幡宮神社」

盛岡市八幡町にある神社、盛岡八幡宮神社。 神社と言ったらやっぱり運試しですよね。 定番はもちろん「おみくじ」ですが、こんな運試しを盛岡八幡宮で見つけました! 「お金が浮かぶと幸運になるという」水瓶。 水の上にそっと1円玉を浮かべます。沈まないように・・・慎重に・・・。 このハラハラドキドキ感が楽しい! この運試し、お正月の時期はたくさんの子どもたちで賑わうらしいです! 水瓶いっぱいに1円玉が浮かんでいます(笑) 子供と一緒にぜひ挑戦してみてください!浮かんだら盛り上がりますよ~!
公園・施設

蓮のお花見に出かけよう!~盛岡「もりおかかいうん神社」

今回伺ったのは盛岡市北山にある「もりおかかいうん神社」 歴代南部藩主が祭られている由緒ある神社です。 鳥居をくぐり中へと進んでいくと、とても趣のある庭園が広がっているのをご存知ですか?